クリスマス

1日早い(25日だと月曜日で忙しいため…)が、24日の朝Kazの枕元にプレゼントを置いた。かかが「あっ、何かあるよ!」と声をかける。プレゼントの袋からトーマスの顔が透けて見えるではないか!!Kazは我を失い目が点になった。ととが「サンタさんからのプレゼントだ!!」と言うと、かかが「サンタさん、ありがと~!」と手を振るとKazも訳の分からないまま、もう姿のないサンタさんに向い、空に手を振るのであった。Kazは保育所でサンタさんのことは少し認識している。ととが「Kaz、誰に買って貰ったの?…間違った、誰がプレゼントしてくれたの?」と聞くと、ちゃんと「サンタさん」と答えていた。
d0023936_20585586.jpg
夕食前、異様に機嫌が悪くなったが、何とか持ち直した。かかが作ったごちそうを食べた後にアンパンマンクリスマスケーキが登場(じじが予約してくれていた)。Kazは歓喜の雄叫びを挙げるのであった。
d0023936_2059973.jpg

[PR]

by kotasumi | 2006-12-26 21:23 | 日記  

<< 宝くじは買わなきゃ当たらない クリスマス・イブのイブ >>