今年もよろしくお願いします

年末年始(12/31~1/3)はととの実家(夕張郡栗山町)で過ごした。行きも帰りもスーパー北斗。Kazは札幌に到着した後、すぐに嘔吐してしまった。乗り物酔いではなく、体調不良によるものであることは後で分かった。夜も何度か嘔吐。顔が赤くなってきたので検温すると、9.6℃!!坐薬を挿すと、何とか朝まで寝てくれた。下の写真は元日早朝のおせちを食べるKaz。解熱したが、殆ど手をつけず。
d0023936_1029846.jpg

日中少し元気になってきたので、Kazはじじ・ばばにお願いし、とととかかは千歳市にあるアウトレットモールReraに外出。初買い物を楽しむ。帰りには安平町(旧早来町)にある秘湯・鶴の湯温泉に行く。泉質は含硫黄ナトリウム塩化物炭酸水素泉。14度の冷泉で、加熱して使用している。中にはいると、硫黄臭がする。栗山に帰省したときには必ず寄る名湯である。受付嬢もインパクトのあるお顔立ちで強く印象に残る。
d0023936_10291820.jpg
2日になってもKazの体調思わしくなく、江別市立病院小児科にかかる。ノロウイルス等感染症の検査などはなく、下痢、嘔吐止め等の薬が処方された。すごく淡泊な診察であった。ほんとに大丈夫か?夕方、名犬いくら号を連れて妹も帰省。夜、賭ミニ卓球大会を楽しむ。大いに盛り上がる。
d0023936_10293136.jpg
3日帰省から戻る日。Kazもだいぶ元気になってきた。だが、この数日間でずいぶんと顔が小さくなってしまった。栗山を少し早く出て新札幌に到着。偶然、アンパンマンショーがやっていた。Kazはもちろん釘付けであった。その後「こどもの国」でトーマスの乗り物などに乗る。色んな遊具がありすぎてKazは圧倒され、終始真顔であった。  とと
d0023936_10294212.jpg

[PR]

by kotasumi | 2007-01-06 11:29 | 日記  

<< 大荒れの日曜日 今年も残り後わずか >>