<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

スピリチュアルなラーメン

d0023936_2151455.jpg
「青いポスト」から届いたお食事券で、長崎屋裏の『らー麺 三上屋本店』に行って来た。もちろん初めての店。店内は狭いが、清潔。肝心のラーメンのお味は微妙であった。店主は体の大きい江原啓之。食事の最後にはサービスでKazにアイスクリームを出してくれた。客は僕たちの他に若い人が一人。味はもう少し!というところではあるが、店主はとても人が良く、がんばってほしいな、と応援したくなる店であった。だけど、本店、ってことは支店もあるの…?


その後大沼に行き、白鳥台セパレットに向かった。たくさんの人がいた。
しばらく白鳥を眺めた後、流山温泉に行った。半額クーポン券を利用したため、半額の400円で入れた。今日は各所割引三昧だ。っていうかこの温泉、半額とかじゃないと普通行かないでしょ、高くて。お湯は源泉でなかなかの泉質だが、道南の日帰り温泉の殆どが銭湯価格390円の中、高い。館内は彫刻家流政之さんが監修しているため独特の雰囲気があるが、いまいちコンセプトが中途半端。もうしばらく行かないんだろうなあ。Kazはかかと女風呂に入った。入浴後は電車の客室に大喜びであった。
d0023936_2153244.jpg
d0023936_2154316.jpg

[PR]

by kotasumi | 2007-01-29 21:35 | 日記  

新婚カップル

行って来ました、九州に。いやあ、やっぱり遠かった。

当日、ととは仕事を終え、空港まで大急ぎ、12:50の便に間に合った。かかとKazは先に空港に到着済み。空港で合流。実はKaz。しばらく調子良かったのだが、出発前日、7.4℃まで熱発。内心ヒヤヒヤしたが、当日他に風邪症状は無く、GOサイン。3人仲良く羽田経由で九州は武雄に向かった。
d0023936_2032414.jpg
羽田で2時間の乗り継ぎ待ち。右も左も飛行機で興奮するKaz

ソフトクリームを食べておどけるKaz
d0023936_20322137.jpg
博多駅に着いて、JR九州のL特急「スーパーソニック」で武雄に移動。黒革張りの座席で乗り心地が良かった。快適、快適。
d0023936_20323366.jpg
新幹線のような先進的フェイスの「スーパーソニック

d0023936_20594133.jpg


当日は義弟夫妻と一緒にウェルハートピア武雄に宿泊。おっとりとした優しそうな奥さんだった。仕事は言語聴覚士、とのこと。今回は時間がなくゆっくり話せなかったが、ととにとって久々の九州。お父さん、お母さんの顔も見れたし、良かった。かかとKazは水曜日までいる予定。
[PR]

by kotasumi | 2007-01-21 21:09 | 日記  

帰省

週末の20日(土)、かかの実家のある佐賀県は武雄市に帰省する。かかとKazは5日間、ととは1泊2日の強行日程(しかも20日は半ドン)である。武雄市は国の重要文化財に指定された有名な楼門のある温泉で名高い街である。とともここ武雄のお湯は大好きで、もう何度も元湯に入っている。非常に良くあったまるお湯である。また建物の雰囲気も良く、歴史の浅い北海道の温泉では醸し出せない風情が漂っている。九州にお越しの際には一度お試しあれ。

じじが60歳、還暦ということでお祝いに赤色(えんじに近いが)のセーターを購入した。また当日は新婚ほやほやの義弟夫婦も来る予定。どんなお嫁さんか楽しみである。
d0023936_2054270.jpg

棒二森屋デパートの前で鼻水を垂らしながら熱心に市電を眺めるKaz
[PR]

by kotasumi | 2007-01-16 20:57 | 日記  

大荒れの日曜日

急速に発達した低気圧の影響で、特に夕方からものすごい強風が吹いた。最大瞬間風速は40メートル。台風なみだ。夕方には家の付近一帯停電となった。15:00過ぎから18:00頃まで電気の供給がストップ。明かりはろうそくで対応。何が不便かって、ストーブの火がつかない。寒かった。電気の大切さを改めて認識。あの強風の中、電気の復旧に奔走した人たちに感謝である。

それはそうとKaz。栗山から戻ってきた後、少しづつ体調は回復していたが、今朝再び39℃以上の発熱。坐薬を使用するが1日ぐったりしていた。ただ、食欲もあり、一応眠ることも出来ている。下痢もしていない(ただ、おならが異常に出るが)ので、年末年始の時と種類が違うようである。ととは8日まで休み。それまでには治らないだろうなあ…。  とと
[PR]

by kotasumi | 2007-01-08 13:37 | 日記  

今年もよろしくお願いします

年末年始(12/31~1/3)はととの実家(夕張郡栗山町)で過ごした。行きも帰りもスーパー北斗。Kazは札幌に到着した後、すぐに嘔吐してしまった。乗り物酔いではなく、体調不良によるものであることは後で分かった。夜も何度か嘔吐。顔が赤くなってきたので検温すると、9.6℃!!坐薬を挿すと、何とか朝まで寝てくれた。下の写真は元日早朝のおせちを食べるKaz。解熱したが、殆ど手をつけず。
d0023936_1029846.jpg

日中少し元気になってきたので、Kazはじじ・ばばにお願いし、とととかかは千歳市にあるアウトレットモールReraに外出。初買い物を楽しむ。帰りには安平町(旧早来町)にある秘湯・鶴の湯温泉に行く。泉質は含硫黄ナトリウム塩化物炭酸水素泉。14度の冷泉で、加熱して使用している。中にはいると、硫黄臭がする。栗山に帰省したときには必ず寄る名湯である。受付嬢もインパクトのあるお顔立ちで強く印象に残る。
d0023936_10291820.jpg
2日になってもKazの体調思わしくなく、江別市立病院小児科にかかる。ノロウイルス等感染症の検査などはなく、下痢、嘔吐止め等の薬が処方された。すごく淡泊な診察であった。ほんとに大丈夫か?夕方、名犬いくら号を連れて妹も帰省。夜、賭ミニ卓球大会を楽しむ。大いに盛り上がる。
d0023936_10293136.jpg
3日帰省から戻る日。Kazもだいぶ元気になってきた。だが、この数日間でずいぶんと顔が小さくなってしまった。栗山を少し早く出て新札幌に到着。偶然、アンパンマンショーがやっていた。Kazはもちろん釘付けであった。その後「こどもの国」でトーマスの乗り物などに乗る。色んな遊具がありすぎてKazは圧倒され、終始真顔であった。  とと
d0023936_10294212.jpg

[PR]

by kotasumi | 2007-01-06 11:29 | 日記